意味を見る
この単語はもう覚えましたか?
YES 
 NO 
補足(英英和)
  • a New Testament book attributed to Saint James the Apostle新約聖書は、セイント・ジェームズを使徒であると考えたヤコブの手紙
  • United States pragmatic philosopher and psychologist (1842-1910)米国の実益主義の哲学者、心理学者(1842年−1910年)ジェームズ
  • writer who was born in the United States but lived in England (1843-1916)作家で、米国に生まれたが、英国に住んだ(1843年−1916年)ヘンリー・ジェイムズ
  • (New Testament) disciple of Jesus; brother of John; author of the Epistle of James in the New Testamentイエスの弟子セントジェームズ
  • United States outlaw who fought as a Confederate soldier and later led a band of outlaws that robbed trains and banks in the West until he was murdered by a member of his own gang (1847-1882)米国の無法者で、南部連合の兵士として戦い、後に無法者の集団を率いて西部で列車や銀行から略奪していたが、一味のメンバーにより殺害された(1847年−1882年)ジェシー・ジェイムズ