意味を見る
この単語はもう覚えましたか?
YES 
 NO 
例文
He would wittily chime into our conversation.
彼は、私たちの会話に軽妙に加わるだろう。
her husband always chimes in, even when he is not involved in the conversation
彼が会話に関与していないときでも、彼女の夫は常にあいづちを打つ
補足(英英和)
  • a percussion instrument consisting of a set of tuned bells that are struck with a hammer; used as an orchestral instrumentハンマーで打たれる1セットの調整されたベルから成る打楽器
例文
Scrooge lay in this state until the chime had gone three-quarters more,
鐘が更に十五分鐘を三たび鳴らすまで、スクルージはこうして横たわっていた。
The child's wooden shoes and the dog's four legs would trot manfully together over the frozen fields to the chime of the bells on the harness;
子供の木靴と犬の4本の足は、一緒に荷車の鈴をちりんちりんと鳴らしながら勇ましく早足で進んでいきます。
例文
The wind chime vendors attracted customers with the sound of the bells.
---風鈴の音色が呼び込みになった。