Atom さんがシェアしたヒント

ある状態を保っておくというイメージ。飼うとか守るという意味もある。

I am transported to her.私は彼女に夢中になっている。
have an opportunity 機会がある。
nuclear explosion 核爆発。
romance novel 恋愛小説。
kid
kid (呼びかけとして)ねえ、きみ。
cultural heritage 文化遺産。
Don't be foolish. ばかなことをするな。
pay a fine 罰金を払う。
Just fine.とっても元気だ。
ecology business エコビジネス。
He was dazzled by money.彼は金に目がくらんだ。
have confidence 自信がある。
have competition 競争する。
make a comparison を比較する。
make a commitment 確約する。深く関わる。
circulator で流布者、伝達者。
in chaos 混乱して
bad behavior 悪い振る舞い。品行が悪い。
artificial lake で人が造った湖。人造湖
wedding anniversary 結婚記念日。
absolute ear で絶対音感。音の高さに対する直感的な認識力で音を聞いただけでどの音階が瞬時に判断できる能力。
Miss Universe ミスユニバース。
trash bin、trash box、ゴミ箱。
I am thirsty. 私は喉が渇いている。
嗜好、好みという意味もある。
get on a swing ブランコに乗る。
sweeper 掃除人、掃除機。
重篤(じゅうとく)なという意味もある。
same as と同じ。
gold prize 金賞。
pondは池。poundはポンド(重さ、通貨)で発音はパウンド。
draw painting 絵を描く。
native speaker 母国語の話者。
make a mistake 間違いをする。
eat a meal 食事をとる。
Statue of Liberty 自由の女神。
Thank you for your kindness.ご親切ありがとう。
sentimental journey 感傷旅行。
job
get a job. 仕事を得る。
go to the hospital 病院へ行く。
garbage box ゴミ箱。
Japanese flag 日本国旗。
different from~ ~と異なる。
desertは砂漠。dessertはデザート。
deep sleep 深い眠り。
野球でカーブと言えば、球種のこと。
Dolls made of clay.粘土でできた人形。
go to church. 教会に行く。
I brush my teeth every day.私は毎日、歯を磨きます。
I got angry yesterday.私は昨日、怒りました。
I will give you my adress.私の住所をあなたに教えます。
animals in the wild 野生の動物。
stay home  家にいる。
snowman 雪だるま。
銀食器という意味もある。
side by side 並んで。
Wait a second. ちょっと待って。
The earth is round.地球は丸い。
rope動詞でロープをしばるという意味もある。
rock-climbing ロッククライミング、岩登り。
Seibu Railway 西武鉄道。
a tug and a pull 綱引き。
airplane も飛行機。
pillowcaseは枕カバー。
photo 写真。同じ意味ですが口語ではpictureのがよく使われます。
oil
oil leaks オイル漏れ。
Atlantic Ocean 大西洋。
bird's nest 鳥の巣。
natural food 自然食品。
I will go to the museum.私は美術館にいくつもりです。
learn は学ぶ。studyは勉強する。studyは自分から積極的に学ぶ感じでlearnは受け身的に学ぶ感じ。
do laundry 洗濯をする。
set the ladder up はしごをかける。
プロレス技のニードロップのニー。
just a moment ちょっと待って。
junior high school 中学校。
inside (動作がともないながら)中に。inは(単に状態が)中に。
I'm very hungry. 私はすごくお腹が減っている。
100という意味。 one hunderd yen で100円。
how
How do you feel ? どう感じますか?。
hold on しっかりつかまる、電話をきらずまつ。
half an hour 30分。
It is great. 最高です。
Mother Goose マザーグース。
ghost-buster ゴーストバスター。幽霊退治。
from A to B でAからBまで。
at first 最初、はじめは
Easy to say, hard to do. 口で言うのとやってみるのは違う。
Great Kanto Earthquake 関東大地震。
each other お互いに。
正しいという意味もある。
classical music クラシック音楽。
child(単数)の複数形。
飛距離という意味もある。ゴルフなどで使う。
camp fire キャンプファイアー。
London Bridge ロンドン橋。
ストロベリー、ブルーベリーなどのベリー。
below より下の方。uderは真下に。
This book is above 1000yen. この本は1000円より高い。
under 20 (years old) 20歳以下
together で一緒に支払うという意味がある。別々ならseveral。
発音はスタジオではない。ステューディオウ。
second-story 2階。=second-floor。
Queen Elizabeth エリザベス女王
泳ぐためのプールという意味もある。swimming poolは水泳用プール。
Police Academy という映画がありますね。
placeは立場という意味もある。
単数。Nobody knows.誰も知らない
need to ~ ~する必要がある。I need to study English. 私は英語を勉強する必要があります。
have a meeting 会議をする。
laugh at ~を笑う。 I laughed at him. 私は彼を笑った。
last week 先週
bigよりもlargeのほうが大きい感じ。
ある状態を保っておくというイメージ。飼うとか守るという意味もある。
衣服のしわを伸ばすアイロンはclothes iron。またironはクラブのアイアンという意味もある。
News hour ニュースの時間。
honestの最初のhは発音しない。
classwork は教室での勉強
Heavens おやまあ(驚き)。Godにもこういう驚きを表す意味がある。
Health insulance 健康保険。
コンタクトレンズのハードとソフトがあるがハードはかたい方。
glasses 複数形で「めがね」という意味。目が2つあるからかと。
野球で二軍をファームという。
The fact is that~事実はこういうことなんです。that以下で説明。The fact is that I make a mistake.事実は私が間違っているのです。
everybody=every(すべての)+body(人)=すべての人々。
early morning で早朝。
dry
Dry wineで辛口のワインという意味もあります。
ソフトウェア用語でDriverは、OSとハードウェアの仲立ちをするソフトウェアです。一般にソフトウェアドライバーと言います。
coolには性格が冷たいというネガティブな意味もあります。
「キャプテン翼」というサッカー番組がありましたね。チームリーダーという意味があります。
このサイトの発音が「ブルウク」と聞こえますが「ブロウク」かと思います。
形容詞で初めてのという意味となる。

He is a beginning student.
彼は学生ほやほやです。
bay
Bay area 湾岸地域。
電気用語になるがbandには帯域という意味もある。Frequecy Band 周波数帯域。
オープンで焼くの意味の他に太陽で焼くの意味もある。

bake oneself 肌を焼く。
ash
ashes で廃墟(はいきょ)という意味となる。
I have my anger.
私は怒っている

自動詞で起こるという意味もある。
I anger.
私は怒っている
文例と共に覚える。

I always study English.
私はいつも英語を勉強しています。

「継続は力なり」。
アルコールというのは日本でも一般的なので意味はわかると思う。発音が違うのでここに注意。私は「アルクホール」という感じで聞こえる。
cross=クロス=十字架という意味があります。acrossはこれから

十字架->縦と横->交差->横切る

という感じでイメージします。